1980年のある日の事

Tags:

数年前から始まったホワイトデーキャンペーンがついに全国飴菓子工業協同組合によって、本格的にスタートしている。と言っても当時はキャンペーンを仕掛けているという風に考える人はほとんどいなくて、「あ、そういうものなんだ」男がバレンタインチョコレートのお返しをするものという社会風潮への第一歩が始まっていくのだ。

140328

今日は仕事場からの帰り道にいつのも喫茶店に寄ってみた。当時は禁煙なんて概念もなかった、オレは今インターネット回線から開放されている。そして21世紀からも。

いつもの調子で考えてみる..

雨に濡れた中杉通りはまだ春と言うには少し早い肌寒さだった、オレはカフェモカにエスプレッソダブルで一息つきたかったが、もちろん1980年にそんなオサレなメニューはなかった。アメリカンかブレンドだ。店内はそんな具合に30年以上前の東京・杉並区の喫茶店なのだ。

叫び声も聞こえない

自分は2014年から来たとマスターに言ってみたい、マスターはどう答えてくれるんだろうか、iPhoneはしっかりと圏外の表示、サスガだ!!オレは今、2014年の喧騒から開放されている。それがタイムマシン喫茶だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA