水瓶座エリア【東京星図】の晴れと雨

Tags:

阿佐谷駅北口中杉通り、西友前あたりから並木道と言っても枝葉はバッサリ切って寂しい感じです(2014年3月29日の写真参照)、いっぽうさらに北へ行って右側にファミリーマート、左側にドラッグストアのところの信号機を国境線として、今日の写真のように緑の街路樹となっています。

20140402

春の暖かさと夜からの雨

朝から天気もよくて洗濯日和、しかし夜からは雨になるそうですね。ところであなたは占いを信じますか?

東京星図によると、中杉通りエリアって..

古い習慣から抜け出し自由な発展を望む人に向いたエリア

私が好きな本に松村潔さんの『運命を導く 東京星図』という本があります。

江戸城(皇居)を中心にして占星術的に東京都全域を見て、どの地域にどういう傾向があるかという本なんですね。例えば中央線の阿佐ヶ谷駅から南北にのびる中杉通りは水瓶座エリアで、古い習慣から抜け出し自由な発展を望む人に向いているんだそうです。

かつて三善里沙子さんの『中央線の呪い』という本がありましたが、これはあくまで電車の沿線の話でした。いっぽう占星術的にエリア、それも東京の中心から放射状にのびた地域でも、同じようにこのエリアの傾向が浮き彫りになった、興味深い話です。

水瓶座エリアは新宿や中央線沿線エリアがすっぽりとはいります

水瓶座エリアは新宿や中央線沿線エリアがすっぽりとはいります

やりなおすことはできる(余談)

日々の失敗を取り戻したり、やりなおしたりはできるんだけど、引っ越しは少し大きな金額がかかってしまうので、全然知らない地域に引っ越す時はちょっと注意してみてみても良いかもしれません、ちなみに私の職場が1年前にオフィス移転したんですが、本によるとそこは天秤座でした、移転先を決断した社長に送るメッセージ、そのエリアは『対人関係を広げたい人に適したエリア』ですって、あーなるほどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA