アーティストだけが純粋か

商人の価値観は江戸時代からあったんだろうけど、江戸時代の商人って稼いで稼いで千両箱で金を保有して、その総量を競って多ければ多いほどよいという価値観だったんでしょうか?

実は先日、そのストーリーに付加価値があるんだけど値段は?というエントリーを書きました。喫茶店は珈琲の値段がいくらと決まっていて、その対価をもらうだけ、古風で職人気質なんでしょう。間違っても「ビジネス」という単語が似合いません。

20140415

ロックスターはアーティストか

ロックミュージック、もしくはパンクロックでもかまいません、彼らは売れる曲を書いて歌うのが仕事なんでしょうか?マーケティングの成果としてどういう単語を歌詞に使えばウケがいいかを計算し尽くすのがよいのでしょうか?それがロックビジネスなんでしょうか、青春時代に聴いたアーティストがドラマの主題歌のために出したシングル曲を出して「裏切られた」と思う若者は今も存在しているんでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA